THE21 » ライフ » 「反省」は必要ない!? 週1回「よかったこと」を振り返ると人生が変わる

「反省」は必要ない!? 週1回「よかったこと」を振り返ると人生が変わる

2021年02月25日 公開
2023年02月21日 更新

大平信孝(アンカリング・イノベーション代表)

大平信孝『「すぐ動ける人」の週1ノート術』

「振り返りが大切」とよく言われるが、反省しているうちにかえってやる気が萎えてしまった……という人は少なくないはず。そこで、オリンピック選手をはじめ、1万5,000人以上の目標実現をサポートしてきたメンタルコーチの大平信孝氏に、「効果的な振り返りのコツ」を伝授してもらった。

※本稿は、大平信孝『「すぐ動ける人」の週1ノート術』(PHP研究所)の一部を再編集したものです。

 

何度も成功する人と、一発屋で終わってしまう人の違い

「振り返り」をしたことはありますか。最後に、振り返りをしたのはいつでしょうか。実は、振り返り上手になると、飛躍的に成果を出すことができるようになります。

一度うまくいったとしても振り返らない人は、一過性の成功で終わってしまうことが多いのです。いわゆる、一発屋です。

一発屋は、たとえ1回だけだとしても、ずば抜けた成果を出せている点では素晴らしい。ですが、実は一度成果を出すことよりも、継続的に成果を出し続けることのほうが、はるかに難しいですし、重要です。

人生はすごろくではないので、「成功したら終わり」ではなく、うまくいってもいかなくても続いていくからです。成功に持続性・再現性がある人と、一発屋で終わってしまう人の違いはどこにあるのでしょうか。それは、効果的な振り返りをしているかどうかです。

 

何度も成功する人と、一発屋で終わってしまう人の違い

実は、うまくいったときというのは必ず要因があります。再現できる要因もあれば、その場限りでしか通用しない要因もあります。

振り返りをすることで、うまくいった要因を見つけ、再現性のある要因を仕組化することができれば、成功は持続しやすくなります。だから私はうまくいっているときほど、定期的な振り返りを推奨しています。

すでに大活躍されている経営者、リーダーがどうして継続的なコーチングサポートを受けるのか。うまくいっているのだから、コーチなど不要なのではと思う方もいるかもしれません。

しかし実際に、大成功しているリーダーから定期的にコーチングの依頼を受けることがあるのは、成功を持続させ、発展させていくには振り返りが不可欠なのを彼らは知っているからです。

次のページ
「振り返り=反省」ではなく「振り返り=作戦会議」 >

THE21 購入

2024年3月号

THE21 2024年3月号

発売日:2024年02月06日
価格(税込):780円

×