THE21 » マネー » 稼ぐ力に自信がある人ほど「投資で成功できない」と言える理由

稼ぐ力に自信がある人ほど「投資で成功できない」と言える理由

戸塚真由子(資産構築コンサルタント/株式会社MAYUKOness代表)

 

配当を大切にする「インカムゲイン」タイプ

借入をしてレバレッジを効かせ、インカムゲイン(配当)を得る。

このシンプルなスキームを実現できる人こそが、本物の投資家です。実際、ケタ違いのお金持ちのほとんどは、こちらのタイプです。

配当、つまりインカムゲインで毎月の固定費は賄えている。個人投資家でなくても、たとえば銀行を持っている大手企業はだいたいこのタイプです。不景気になっても高収益を叩き出せるのは、毎月の固定費を賄えるだけの、事業とは別の投資の配当があるケースが多いからです。

私の仲が良い「暇人」の話をさせてください。

ある鉄鋼所を経営している40代の男性社長はいつも暇そうです。いつ会っても、「今日はゴルフだ」とか、「仕事は朝の1時間で終えて、午後はずっと遊ぶ」などと言っています。

社長室にはたくさんのゴルフのトロフィーが飾られていて、それについて聞くと延々と話しますが、ほとんど仕事の話にはなりません。

「一体どんなふうに稼いでいるのだろう?」と思い、収入源について聞いてみたことがあります。

すると、「インカムゲイン」タイプそのものだったのです。

「ああ、仕事は配当の範囲内でやっているだけで、主な収入源は投資からの収入なのです。会社を運営するための固定費も、ある程度、配当のなかで賄まかなえている。ですから、私の仕事は"余計な仕事"をして従業員を困らせないこと、なんですよ」と冗談交じりに話してくれました。

 

お金持ちを目指すなら知っておきたい「唯一の正解」

その社長は、たくさんの不動産を所有する大地主で、家賃や駐車場収入がどんどん入ってくるのだそうです。

いつも暇そうな人に見えても、その素顔は「本物の投資家」だったのです。彼のようなタイプこそが、本物のFIREを体現している「大富豪マインド」と言えます。実際に私は、世界中の大富豪たちと交流してきて、このようなエピソードを何百と見てきたのです。

さて、皆さんはどのタイプを目指したいでしょうか?

私のお伝えしたいことは、当然もうおわかりですね。本物のお金持ちになりたければ、「インカムゲイン」タイプを目指すこと。

じつは正解は、その一択だけなのです。

【戸塚真由子(とつか・まゆこ)】
資産構築コンサルタント。超倹約家の家庭で育った反動で、「お金持ちになる」が小さい時からの夢になる。公務員として勤務した後、民間に転職し、月収800万円を稼ぐ凄腕営業となる。しかし「高収入=お金持ち」ではないことに気付き方針転換。婚活もかねて世界38カ国を行き来し、アメリカ、ドバイ、スイス、アブダビ、モロッコ、モナコ、フランス、イタリア、台湾などで活躍する世界中の大富豪やVIPとの太いパイプを作る。資産家と3回結婚するも、それぞれ離婚を経てバツ3に。ある時、現在の投資の師匠に出会い、資産・収入ゼロからたった3カ月でFIRE達成、4カ月で資産1億円になる。その教えを広めて「1人でも多くのFIREを達成」させるべく資産構築のコンサルティングを行う。

指導した生徒の74%以上を、資産ゼロや3000万円以上のカードローン地獄といった状況から生還させる。口コミで話題となり、海外からの受講者も多数。現在は1年以上のキャンセル待ちに。2022年末に発売された、著書『1年で億り人になる』(サンマーク出版)がわずか4カ月で7万部を突破、2023年注目のベストセラーとなっている。

 

THE21 購入

 2024年6月号

THE21 2024年6月号

発売日:2024年05月07日
価格(税込):780円

関連記事

編集部のおすすめ

個別株には手を出さない...投資歴25年「パックン流・超堅実な投資術」

パトリック・ハーラン(タレント/お笑い芸人)
×